FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]

やっとこまごまとした準備が終わりました。

月曜に12箱の小包をSAL便で発送し、なんとかスーツケースにも荷物を詰め終わりました。
28日のイベントで踊るために花の髪飾りを作り、アバニコ(扇子)の修理もしてました。向こうで作ってもいいんだけど、道具が何か足りないような予感がしたので・・。
データもすべてノートPCに移し終わったら、もう夜中。
明日は朝4時過ぎに起きなければいけないのだけど。。
今回は本当に時間がなかったのできつかった~。


明日、無事にスーツケースが超過にならずに突破できるか、ちょっと不安です・・。
23キロ近くなのですが、最近厳しいので・・。
さらに手荷物に巨大なガーメントバッグ。ビジネスクラスにしか許されないこの大荷物を何とか見逃してくれるのか・・。
超過払うことになってもまぁとにかく持ち込まねばならないので払う覚悟で行って来ます。


準備している中で、大事な人たちと離れることが想像以上に寂しく、何度も涙腺がうるうると・・。
でも自分で選んだ道なのだから、そこに幸せがある・・というより、幸せは自分で作る!という意気込みで過ごしていこうと思っています。


この次の更新は、イタリアからです。

それではまた~


スポンサーサイト

本当に久しぶりの更新です。もう3ヶ月近くになるのかな。

それで、今月下旬頃にイタリアへ行ってきます。
滞在期間は、一生のつもりで行って来ます。
もちろん日本にも一時帰国はする予定です。


引越しの準備も少しずつ進めていますが、会社を辞めるのが今月中旬に延長になってしまったため、なかなか本腰を入れてできず、焦り始めています。ふー。


イタリアへ留学したときは、きちんと目的があったのでその後は日本で・・と思っていましたし、まさかイタリアで暮らすことになるとは思いませんでしたが、人生分からないものです。


このブログは、新たなステップアップをしようかと現在検討中です。
ビザや滞在許可証の申請の体験をかなり細かく書いたためか、イタリア留学を目指して準備している方がかなりアクセスしてくださっているようで、残そうかな・・とは思っているのですが、また別の形にまとめなおそうかとも考えています。


みんなそれぞれの状況の中で頑張っていることと思いますが、私も頑張ります!
これからもよろしくお願いいたします。






最近、徐々に自分の身の周りのものを整理しています。

着なくなった洋服、ジャケ買いしたCD、オトナ買いした漫画などなど・・もうそれはたくさんの物が部屋にあふれていました。。

服で着れそうにないものは古布として捨てて、CD・本などはすべてブックオフのお世話になることに。

だんだん部屋が片付いてくると何だか気分もスッキリ。
自分に関係するものを紐解いて、再び今の自分に合うようにセットしていくのはやっぱり気分的にとても良いことなのだと改めて思いました。

どこかで読んだのだけど、古いものを捨てないと、新しいものに出会う機会がその分減るらしい・・なんてことが書いてあったんですよ。
風水的なものかもしれないけど。
たとえば、アドレス帳なんかも、いつまでも別れた彼の連絡先があったりすると、新しい出会いがなかなか訪れない!なんてことまで書いてあったような。

もちろん自分の心の持ちようだとは思うけれど、スッキリとして次の一歩を踏み出すためには必要なことかもしれないですね。


部屋の片付けに続き、
庭の少し空いた部分には、新しく買ったラベンダーとバラの花の苗木を植え、マウンテンバイクを整備し・・。


やること・やりたいことを紙に書き出しているけど、
まだまだ終わらないし、終わることはないのかも。


頑張って自分の時間を作らないと~。
一日、一日がいま本当に大事です。


ごぶさたしていました。
いちおう元気に生きています。

もう帰ってきて随分たったなと思っていたら、
実はまだ1ヶ月はたっていないことに気づきました。
感覚的にはもう2ヶ月ぐらいたってる感じです。


日本に帰ってきて、遅ればせながらはまったものがあります。
それは「のだめカンタービレ」!
録画しておいたドラマのビデオを見て、マンガも現在発売中のものを
買って、すべて読破しました~。
ストーリーの中で出てくる曲には、元々CDで持っているものも結構あったので、
聴く音楽をフラメンコからクラシックに久しぶりに変更してみました。
やっぱりいいですね~。

以前、バレエの発表会で踊った曲や、ピアノの発表会で弾いた曲では
当時の思い出も一緒によみがえってきました。


そして、ミーハーなので、久しぶりにピアノの練習も復活・・(^_^;)
ピアノ教室には20年以上通いましたが、もう辞めてから大分経っているし、
何しろ今はめったに練習してないから最初は指が動かなかったです・・。
でもそのうちやっぱり思い出してきて、ハノンも調子よく弾けるように
なってきたら、いよいよ昔やった発表会の曲を・・。
数回練習したら何とか昔のカンが戻ってきました~。


それで楽譜を読んでいるうちに、気づいたのは
「おおおお、速度標語などが訳ナシで分かる~」
でした。
そうですよね、イタリアはオペラの国、音楽の国ですものね。
音楽用語は基本的にだいたいイタリア語なのだ~と、改めて実感したのであります。

例えば、「初めから」の「ダ・カーポ(da capo)」も今ならものすごく納得です。
小学生の頃はそのまま覚えてましたし、何語だなんて気にしてませんでした。
昔はピアノの先生から言われて、楽典やソルフェージュなどなど、
いろいろ勉強してたな~。(→しかし音大に入る気はまったくなかった・・)
楽典―理論と実習

聖歌隊でラテン語で歌ってたりもしたのに、そのまま発音を丸覚えで意味が
分からず歌っていたことを思うと、何てもったいない!
くぅぅ、小さいときから一緒にイタリア語も勉強することに気づいていたら!
と今さら思ったのでした。。。

いや、まさか今ごろになってイタリア語やるとはそのとき
気づいてなかったし・・。



ま、せっかくなので、久しぶりにもう少しピアノを頑張ってみるかな・・
と思いました。

先週無事帰国しました。

が、すでに仕事が始まっていて、もう少し落ち着いてから更新したいと思います~。お待たせしてすみません。


それではまたそのうち♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。