FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]

先週無事帰国しました。

が、すでに仕事が始まっていて、もう少し落ち着いてから更新したいと思います~。お待たせしてすみません。


それではまたそのうち♪
スポンサーサイト

皆様、あけましておめでとうございます。


元旦だというのに、起きたのは昼の12時です・・(^_^;)
寝坊の言い訳としては、昨日帰ったのが朝の4時だったので・・。


大晦日の昼間は、家でゆっくりSKYシネマで映画を見ながらくつろいでました。
最近見てはまってしまった映画が、アニメなんですけど「マダガスカル」。
イタリア語版と英語版の両方を見たのですが、イタリア語版で先に見てしまったせいか、イタリア語の声優さんたちのほうがキャラクターにあっている気がしてしまって、間に出てくる動物たちが歌ってる歌もイタリア語版のほうが大好き!


英語版:
I like to move it, move it
She like to move it, move it
He like to move it, move it, You like to... move it!

イタリア語版:
mi piaci se ti muovi,
mi piaci se ti muovi,
mi piace quel che muovi, e allora... muovi!


DVDがどうしてもほしくなって、3軒まわったのですがどこも売り切れ!!!
きっとクリスマスプレゼントでみんな買っていって完売してしまったんだろうな~。
来週には入荷するらしいんだけど、帰国前に買いたいな~。



そして大晦日の夜。
この日は友達の友達が開催するというアグリツーリズモでのフェスタに行って来ました。
一緒に行く友達以外は、誰も知らないんですが、行ってすぐにお友達になれてしまうところが好きなんです。ヘンな遠慮がなくって。
ま、その夜限りで二度と会わないって人も結構いるんだけど・・(^_^;)

イタリア料理フルコースで、プリモ・ピアットのパスタが2種類、セコンドのお肉も2種類で、大皿でおかわりも何度も出てくるから、食べ過ぎた~。
ドルチェが終わるといつの間にかもう12時近くで、みんな花火とワインを持って外へ。

日本では花火というと夏のイメージが強いですが、イタリアでは(ヨーロッパでは、なのかな?)花火はお正月というイメージ。

そしてみんなでカウントダウン。
Tre, due, uno, ..... Buon annoooooooooo!!!!!
花火




知らない人とも乾杯しあって、その後はアグリツーリズモがディスコ状態になって、みんなで踊りまくってました。
去年大はやりした曲がかかったりするともう大盛り上がりで、みんなで列車状態に。(じゃんけん列車みたいなの)


もう夜中3時になって、そろそろ帰ろうか・・となったら、一緒に来ていた友達の一人のコスタリカ人の女の子が大泣き。
酔うと泣くタイプらしいです・・(^_^;)
でもね、泣き出した理由が私にはちょっと考えさせられたました。

コスタリカに仕事で来ていたイタリア人の彼と出会って、イタリアに嫁いできて2年半。
コスタリカは、もうそれは毎日のようにフェスタ、フェスタでディスコ状態でみんなラテンを踊りまくる日々だったそう。
イタリアでももちろんディスコは若者たちに大人気だけど、だんな様はそういうにぎやかなところもたまにはいいいけど、どちらかというと静かなところが好きな人。
でも周りに同じコスタリカ人の人はいないし、友達の中でディスコに行く人がほとんどいない上に、彼女はまだイタリアの免許を持っていないので自分で思うように行動できない。
この日は久しぶりのフェスタでみんなで踊ってコスタリカのことを思い出したらしく、その楽しい時間が終わりになってしまって、それで泣いてしまったみたいでした。

帰りの車の中で、「もちろん自分で決めてイタリアに来たわけだけど、やっぱり寂しくなるときがあるんだよね。」と泣いていました。

彼女の気持ちは完全ではなくても少し分かる。
私はいまは帰る日にちも決まっているからそんなにノスタルジアを感じないけれども、いつかイタリアに長く住むようになったらやっぱり彼女のように泣くときが来るんだろうな。
それでも、イタリアと日本とそれぞれで自分の大事な人たちがいることは幸せなことだと思いました。


周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れず、今年も頑張っていこうと思います。


みなさま、ことしもどうぞよろしくお願いいたします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。