FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]

買っちゃいました・・DVD。
なぜかというと、今、テレビ広告でこのDVDコレクションのCMがばんばん流れてるんです~。

そして、ドラゴンボールのマンガ全巻を持っている私としては、絶対買わなくては~~。
(見かけからあまり想像できないようなこともたまに言われるけど、相当マンガ好きです。というより少年マンガが好きなのかも。ガンダムも大好きだし。スラムダンクも好きだし。あ、あとデスノートも。実写版の映画がいま日本でやってるんですよね。うー見たい~。)


おととい、新聞雑誌販売店(l'edicola)に行き、ちょっと恥ずかしいけど思い切って「ドラゴンボールのDVDを買いたいんです!」って聞いてしまった。

お店のおじさんは、「ドラゴンボール、ドラゴンボール・・、あーーー GOKU ね!! ちょっと待ってね、今持ってくるよ。」と言ってくれました。
(GOKUは、主人公の孫悟空のこと。最初の「ゴ」のほうにアクセント入れてました。)


おじさんからさらに、「うん?君はどこの出身?中国人じゃないよね?」と聞かれ、「うん、日本人だよ~。」と答えたら、「おお、初めて日本人に会った!」となぜか感動。そして「ほら、この雑誌」とおじさんが指差したは、なんと「VOGUE NIPPON」!!
びっくり、VOGUEの日本版がなぜこんな日本人が少ない街で売られているのか!!
つい「買う人いるの?」って聞いちゃったよ。(^_^;)
おじさんは「うん、確かいたような気がする。」とあいまいな返事。誰が買うんだろ・・・。「君は買わないの?」って聞かれたけど、勉強のためにもファッション雑誌より、読み物系の雑誌のほうが今は読みたいので買ってないの。(ちなみに私がこっちで好きになった雑誌は「ADESSO」。ドイツ語とイタリア語が並行して書かれてある雑誌なんですが、そのせいか、イタリア文化や生活習慣記事がけっこう多くて勉強になるのです。)


とにかく、今日の目的はVOGUEじゃなくて、GOKUよ!
と思い直し、ひとしきりドラゴンボールの思い出についておじさんに語ってしまった。(中学のとき、塾に行く前にご飯食べながら見てたの~、とかね。そしたら塾の話に発展してしまって、そのあと15分も話し込んでしまった。。「日本では学校のあとにも学校に行くのか!!」っておじさん驚いてた。)


さて、このドラゴンボールZのDVD、日本でもセットで確か予約制で売られてたよね。(セットで10万くらいしなかったけ??それ見てあきらめていた私・・。)
思いがけずイタリアで出会えてうれしさ100倍~。


販売:DeAGOSTINI社
DRAGONBALL Z DVD COLLECTION (1)

初回から4話目まで収録
・Il misterioso combattente
・Il fratello di Goku
・L'invincibile coppia
・Junior gioca la sua carta


今回はこのDVDシリーズの第1巻発売のため、4.90ユーロ!!
(第2巻からは、通常の 9.90ユーロ・・)


おじさんにさよならして、ほくほく顔で家路についた私。家についたらさっそく見てしまった~。
相変わらず面白い!
そして、セリフがそのままイタリア語になっていて面白かった!(何度もマンガ読んでるのでセリフも結構覚えてる~。)


第2巻が発売されるのは2週間後、何とか帰国前に間に合う!
これは買うしかない~。
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。