FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]

先日の日曜から火曜まで、リミニ近くの cesenatico(チェゼナティコ)へ旅行に行ってきました。
目的は、なんといっても海!!

本当は、リミニ側のアドリア海よりも、ピサ側のリグーリア海のほうがずっとずっときれい・・というのは知っていました。
でもいいんです! 海近くで育った私にとって、海に行けること自体がうれしいので。


少し渋滞もあったので、大体4時間くらいで到着。
ホテルにチェックイン後すぐに行った作業は、マウンテンバイクの組み立て。
そうです、ここにも持ってきました自転車を!
車輪を両方ともはずして車の中に入れて持っていったので、スパナを使いつつ、組み立て開始。10分ほどで完成~。
これで車はもう帰りまで駐車しっぱなしで、あとは自転車で動けばいいのです。ああ、すばらしい~。


おなかがすいたので、piadina 屋さんへ。
piadina(ピアディーナ)とは、ロマーニャ地方特産でピッツァのように丸く焼いた薄いパンの上に、いろいろな具をのせたもの。(すみません、写真をとってくるのを忘れました・・)

ピアディーナ自体は、レッジョでもバールやビッレリアで食べられるんですが、ピアディーナに具をはさんで二つ折りしてパニーノみたいな感じで、ピッツァのように具をのせただけの元祖ピアディーナを出してくれるところは私はまだ知りません。(郊外にものすごくおいしいピアディーナ屋さんがあるのですが、そこは持ち帰りしかしたことないので、やっぱり二つ折りでした。)


ピッツァだとちょっと重たい・・というときでも、ピアディーナだとパクパクっと食べれてしまうのは、やっぱりパンが薄いからかな。さっぱりしてます。



そのあとは、さっそく自転車で街をぐるぐるっと一周。
翌日は午前中は海辺で本を読みながらのんびり過ごし、午後はやっぱり自転車で街を一周していました。
こっちに来たら、魚もおいしいし、本当に海の街だな~と実感できました。


観光客は、もちろんイタリア人もいるけど、ドイツ、フランス、ベルギーから来てる観光客がものすごく多かったです。cesenatico にくるときも、他の国のナンバーの車をたくさん見ました。
観光客の多くは家族連れ。特に子供、おじいちゃん、おばあちゃんがとっても多いです。というのも、この街はベンチも多いし、子供向けの遊具がそろった施設が多く、家族連れにはとても楽しめる街だなと思いました。もちろんディスコテカなんかもあるから、若者も大いに楽しめます。

でも、私たちはのんびり自然派・・(^_^;)
遊園地もあったけど、目もくれず、自転車でもくもくと街をうろうろしていました。。




最終日は、早めにホテルをチェックアウトして、割と近くにあるサン・マリーノ共和国へ。
ここはイタリアの中にあるけど、イタリアじゃない列記とした共和国。でも公用語はイタリア語です。国境で別にパスポートコントロールがあるわけでもないし不思議な感じです。

でも、たとえば電話ボックスはテレコム・イタリアもあるけど、サン・マリーノの中にある電話会社が運営してる電話ボックスのほうが多かったりなど、きちんと独立してやっているんだなーというのが伺われます。車のナンバーも当然違うし。

丘の上にある国なので、狭い坂道が多く、とても雰囲気があります。
高いところから見る景色は最高でした。



というわけで、3日間のヴァカンツァですっかり充電完了しました。
あとは帰国までまたいろいろと忙しい毎日なので、また頑張ります。
現在、いつも行くBarでちょっとしたフェスタを企画中。
友達全部呼びます! 全部で何人になるかな。。
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。