FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]

到着翌日の夜、友達がもうすぐヴェネツィアへ引っ越してしまうとのことで、お別れフェスタに行ってきました。

その友達はアメリカ人で、仕事のためにイタリアへ来ていたのですが、会社を辞めてヴェネツィア大学大学院でナノ・テクノロジーを学びに行くとのことでこの街から引っ越してしまいます。
テクノロジーを学ぶんだったらアメリカに帰って学んだほうがいいのかなと思うのですが、ヴェネツィアで学ぶことが彼にとっては意義あることらしいです。また一回り成長したエンジニアになった彼に会えるのが今から楽しみです。


フェスタは、山の中のアグリツーリズモで夜9時スタート。
これが看板もないし、道も途中からアスファルトではなくなって、「この道で本当にあっているのか?!」と他の車に分乗してる友達と電話でやり取りしながら向かいました。
真っ暗な林の中をずーっと進んでいくと、急に道が開けて、ぽつんとかわいらしい家が一軒。
そこがアグリツーリズモでした。
暖かい木のぬくもりが感じられる古い家です。木でできた階段をのぼるともうワイワイとみんなの声がします。


階段をのぼって2階に上がると、なつかしい顔ぶれ!
「わーん、やっと会えたよ~」と言い合いながら、ぎゅーーーっと抱き合って再会を喜びました♪
再会できるのはずっと先と思っていたから余計にうれしかったです。


久しぶりのイタリア料理フルコースをいただきながら、友達たちと近況報告。あまり飲めないのにワインも進む~♪


そんなこんなでフェスタが終わったのは夜中の1時。家に着いたのは2時。
時差ボケも手伝って、バタンキューで寝てしまいました。
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。