FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]

フラメンコのコースも終りに近づき、毎年この時期になると
発表会がやってきます。

5/31(土) 17:30~ Teatro Ariosto

6/20(金) 21:00~ Teatro San Prospero


今年は2か月日本にいたので、こっちの教室のレッスンを
2か月も休んでしまった!
振り付けを覚えるのが間に合わないかと思ったけど、何とかなった~。


私はすっかりビデオ担当になり、ビデオカメラで
他のクラスの振り付けも録画して、編集し、
人数分のDVDをコピーしてみんなに渡す。

こういう作業は大好きだから喜んでやっているけど
いまちょうど仕事が忙しいので、こういうときはちょっぴり大変・・。
でもみんなの役に立てるのはやっぱりうれしいしね♪


この前、教室自体が祝日で休みのときも、発表会のために
先生がレッスンをしてくれることになり、そのため私が教室のカギ
を預かって、カギを開けるために早く来たら、その分私たちの前
のクラスにある初級クラスにも出ていいよと先生が言ってくれて、
ついでにそちらの振り付けも習ってしまってラッキー♪

それ以来、早めに教室に行って、そのクラスの見学をしています。

みんな発表会前だから本当に真剣で、
活発に質問して何とか振りをつかもうとしています。

でもやっぱりみんなリズムがどこかでずれてしまったり、
中には、なかなか踊れなくて、途中で「もうダメ・・」と思い詰めて、
曲の途中で踊るのをやめてしまったコも。
壁際に寄って悔しそう・・。


みんな悩みながらも、落ち込みながらも、頑張ってこうして
ひとつの作品を作ろうとする・・
その過程を見るのは私自身もとても励みになるし、
本当にすばらしいことだな~と思います。


考えてみると、仕事以外で、集団で何かをして、ひとつの目標に向かって
真剣にみんなで頑張っていくって、大人になってしまうと自分から
そういう機会を作らない限りなかなかないから、本当に大切。

全然関係ないかもしれないけど、
中学のときとかは、あの炎天下の中を何でここまでして
運動会の練習せなきゃあかんの?なんて反抗期も手伝って、
時にイライラしながら参加してたけど、いま思い返すと、
あれは貴重な時期だったんだな・・なんて・・。



来週からリハーサルも始まるし、あと少し!
いい踊りができるように頑張ります。
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。