FC2ブログ


コメントの中で、タカコ・半沢・メロジーさんのお話が出たので、改めて私が読んだ本を紹介しようと思います。

タカコ・半沢・メロジーさんは、フランス人のご主人(メロジー氏)とご結婚され、イタリアの隣県ベルガモ郊外に暮らし、イタリアの文化、ファッション、料理、生活習慣などについてとっても楽しいエッセイを書いていらっしゃいます。

私が読んだ本についてまとめてみました。

-------------------------------------------
『女が幸せになるイタリア物語』(集英社文庫)
イタリアの女性ってどんな感じなんだろう・・と思って、初めてこの本を買い、イタリア人女性の情熱に驚きました。
10時間にわたる結婚披露宴、「男の子がいちばん」の話、ジーンズ・バスタオル、靴下、下着まですべてプレスするアイロン好き、ストッキングを選ぶ真剣ぶり、おばあちゃんになってもダンスホールで恋人探しなど、本当にアクティブで人生を謳歌してるイタリア人女性の話でいっぱいです。
いつも仕事に追われて、会社と家の往復で、週一でフラメンコのレッスンして・・という私の生活にはすべて当てはまらない生活だったからとにかく驚きが大きかったです。
これを読んでから、ストッキングを買うときは少し真剣になりました。(^_^;)

『イタリア式おしゃれで輝いて生きる!』(知恵の森文庫)
これを読んで、イタリア人女性のおしゃれにかける気合は半端じゃないことに感動しました!
イタリアの若い女性に圧倒的人気のあるランジェリー、それはTバックだそうです!
びっくりしましたね~。日本では、Tバック(イタリア語でperizoma)なんて何となくヒワイ・・とか、気合入りすぎ!とかあまり良いイメージじゃないんですけど・・。
でも実際に今年の2月にイタリアに行ったときにランジェリーショップをチェックしてきましたよ!そうしたら、ウィンドウに飾られてるのはやっぱり、これ以上ないくらいセクシーなTバックでした!
普通のパンティってどこにあるの?っていうくらい、お店の隅っこに追いやられていて、飾られてるのはTバックばかり・・。
なぜこんなに人気があるのか!については、この本によると「ラインが出ないから」。「ラインが出るほうがもっと恥ずかしい」ということだそうです。留学したらイタリア人女性と仲良くなって、絶対に聞いてみよう!と決心してます。(^_^;)
ちなみに、この本の中に、イタリア人の嫉妬深さについても書いてあります。

『イタリア式恋愛力で幸せになる!』(知恵の森文庫)
恋愛が始まるときはまさに「目は口ほどにものを言う」(Gli occhi sono eloquenti come le parole)が重要なんだな~と思った本でした。
といってもとても私にはマネできないけど・・。
イタリアでの恋愛事情が垣間見られる本です。

『マンマとパパとバンビーノ』(集英社文庫)
イタリアでの生活と教育について、とても分かりやすく書いてあります。必ず夕食時には帰ってくるパパの暮らしなど、家庭を大事にするゆったりとした生き方は本当にうらやましくなります。
もちろん日本でもみんなそれぞれ家庭を大事にしてるんだけど、なんというか、日本はやっぱり生活の中で仕事が占めるウェイトが大きいな~と思いました。
-------------------------------------------

タカコ・半沢・メロジーさんの著書は他にもたくさんあるので、他のものも是非読んでみようと思います。皆さんも興味があればぜひ!


スポンサーサイト





秘密