FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]

先週末の金曜、土曜の夜、2日間にわたって、リストランテでフラメンコを踊ってきました~。

flamenco_16-17_12.gif


■金曜の夜
20時にリストランテに集合。もちろん ristorante spagnolo 。
舞台はリストランテの中央にあって、普段は discoteca として使われるらしい。
普段着のままでリハーサルしたんだけど、床がすべるすべるー。
2回くらい転びそうになりました。(^^;

21時から夕食が始まるので、続々とお客さんがやってきました。金曜は、主に私たち出演者の家族や友人が多かったです。そして、スペイン料理を堪能しました~。パエリヤおいしかったなー。

夕食が終わってからフラメンコ衣装に着替えて、23時半からスタートしました。
遅い!!と思いますが、これがイタリアです。。(^^;
この日の衣装は、ファルダは日本にいたときから使ってた青地に花柄。トップスは友達から、ファルダの花柄と同じピンクのタンクトップを借りました。髪に飾る花も青い花を友達から借りました。

曲目は、
・タンゴ (生徒4人)
・グアヒーラ (先生1人)
・カンティーニャ (先生と生徒5人)
・アレグリアス (生徒2人)
・シギリージャ (先生1人)
・セビジャーナス(全員(8人))

で、私はアレグリアスとセビジャーナスを踊りました。
アレグリアスは、ほんとにこの一ヶ月で駆け込みで練習したので、ほんと大丈夫かなーと思ったけど、まー何とかなりました。でも一箇所間違えた・・。(^^;
あとで見てた人に聞いたら、気づかなかったと言ってたけど・・。

終わったのは夜中の1時。家に着いたのは夜中の2時。疲れてぐっすり。


■土曜
昼間は通常レッスンがあるので、普通にレッスンしてきました。
ギタリストの方が来ていて、ファンダンゴ、グアヒーラ、タンゴのコンパスの説明をしてくれたんだけど、普段聞きなれない単語がばんばん出てきて、半分くらいしか理解できなかった・・。でもパルマをみんなで練習したときは、イタリア語は関係ないので、すぐ理解できました。(^^;

金曜の夜は、出演者は全部で8人だったけど、土曜は先生もあわせて4人。
仕事があったり、vacanzaに行ってしまったり、さらに一緒にアレグリアスを踊ったジェンナーロは熱が出ちゃって出れなくなってしまいました。。

さらにこの日は、お客さんがみんな知らない人。誰かの誕生日パーティだったり、金曜の夜よりも大勢のお客さんが来てました。さらに、最初からみんなテンション高い!「ウォー」って叫んでたり、歌うたってたり、各席でかなり盛り上がってました。
みんなで、「こんな雰囲気で踊るの、大丈夫かねー」なんて言いながら、この日もパエリヤを堪能♪

昨日の疲れが残ってるのか、みんなかなり眠くて、caffe` を2杯飲みました。
眠い目をこすって着替え。この日はファルダもトップスも黒にしました。花は昨日と同じ友達の借り物。

23時半からスタート。すごいです、やっぱり最初から「ウォーー」とお客さんたちがかなり盛り上がってくれました。
アレグリアスは、先生から「ジェンナーロが出れないから、1人で踊る?」って言われたけど、絶対に無理!!!「わーん、先生、一緒に踊ってください!!!」って懇願して、一緒に踊ってもらいました。(^^; ホッ。
やっぱり先生の隣で踊ると違うなー、なんか存在感がすごーく伝わってくる。
この日は、一度も間違えずに踊れました。
最後のセビジャーナスも、先生と一緒にパレハを組んで踊りました。

一通り踊った後、リストランテのオーナーからの要望で、お客さんも一緒に交えて踊ることに!!
舞台が discoteca に早変わり。すでに酔っ払ってる人たちが大勢いたし、ほんとに大盛り上がり! こんなふうに知らない人たちと大勢で踊って、ここまで盛り上がれるのって初めてだったので、とってもとっても楽しかった~。

すべて終わったのは夜中の2時。家に着いたのは夜中の3時。
次の日曜は、ほんとぐったりしてお昼寝もしてしまった。。
でもほんとに楽しい週末でした。

もうクリスマス休暇に入ってしまうので、フラメンコのレッスンも来年1月まで待たなくては・・。あー、待ちきれない。
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。