FC2ブログ

いよいよ明日・あさってにイタリアで総選挙が行われます。
昨日は選挙運動最終日だったので、ベルルスコーニ首相がナポリ、プロディ元首相がローマでそれぞれ気勢を上げてました。(テレビで見た)

昨日まで毎日毎日、各党首の非難合戦が新聞、テレビなどのメディアで繰り返されてました。

テレビ討論も見ましたが、低次元な罵り合いもあったりしてかなり白熱してました。
(プローディが「街頭にしがみつく大酒飲み」とベルルスコーニを非難したら、ベルルスコーニは「利用されるだけのまぬけ」と応酬。)
何しろベルルスコーニはいつも制限時間をオーバーするし、プローディの発言中に何度も大声出すわで、まったく子供のようでした・・。

さらにこの前は、私は実際にテレビで見てなくて周りの人から聞いたのですが、ベルルスコーニが「自分に投票しないやつは、coglione だ」というようなことを言ったらしいです。(上記単語はかなり下品な言葉です。。日本語ではとりあえず「馬鹿」と訳しておきます。)
そうしたら、翌日、街では「Anch'io sono un coglione」(私もcoglioneだ!)という紙を体に張った人が大勢現れ、さらにラジオ局へも同じようなメッセージが続々と寄せられたそうです。(つまり、自分はベルルスコーニは投票しないよという意味。)

とにかく深刻な経済危機、失業問題など問題が山積みのイタリア。
何かしら抜本的な解決策の出る政府になればよいけれど、両陣営とも「子供のいる家庭に補助金出すよ」と言ってて、そんなことしてたら一部の家庭だけが優遇され、実際は年金や税金に影響が出るんではないかと・・。ただでさえ税金が高いイタリア。これ以上いったいどうなるのか・・。

投票は月曜の午後3時には締め切りで、即日開票!
月曜の夜には大方の結果が分かるでしょう。
結果の様子をまたアップしますね。
スポンサーサイト





秘密